旋盤クイックチェンジ 粗悪品!!激安!?中華製「250-101」を16mmシャンク仕様に改造してみた!~ゴミ?

旋盤「PSL450-VDR」

旋盤市場PSL450-VDRに中華製ピストン式クイックチェンジツール(250-100)を取付けました。それにともないバイトホルダー「250-101」をAliExpressで購入しました。しかし・・・偽物?粗悪品??と思われる商品が届きました。「安物買いの銭失い」記事です。

スポンサーリンク

AliExpressで激安のバイトホルダー「250-101」を購入!

前述したとおり AliExpressバイトホルダー「250-101」2個セットを25.63ドルで購入しました。安価な価格につられてポチってしまいましたが粗悪品(偽物?)でした。 以前に購入したストアーとは違う所だったのですが、これからは信頼できるストアーのみで購入した方が賢明だと言うこと学びました。

とりあえず見た目はよく分らないのですが細部の作りがなんとなく雑なのが分ります。

なんとなく以前、購入した物と違うな~とは感じてましたが・・・

水平、平面が出てるのか・・・?

このアリ溝にも少し違和感が有ります。

ちなみに上の写真が最近、別ストアーから購入した「250-101」です。

しっかりと面取りもしてあります。
加工精度もGOOD!!
複式刃物台への干渉部分を切削加工

取り合えず、購入した時は何も分らず16mm角シャンク対応の改造をしました。

開口を16mmに広げて16mm角シャンクを掴めるようになりました。

マスキングテープを貼る

摺動面(しゅうどうめん)をマスキングして黒染めスプレーで簡易黒染めを行ないます。

男前モノタロウ 黒染めスプレー

黒染めスプレーはモノタロウで購入したスプレー式の簡易黒染め塗装を行ないます。

よく見ると左側にピンホールのような鋳造欠陥があります。

良い感じのつや消しブラックに仕上がります。

マスキングテープを剥がします。

取り合えず改造は完成!簡単な改造です。

16mm角のバイトを取付けてみるとこんな感じになります。

アリ溝加工精度が悪いので隙間が大きい

問題発覚はここからになります。まずピストン式クイックチェンジツール(250-100)に取付けてみると1個目ロックが出来ない、固定ハンドルが回転してしまいます。2個目はかろうじて固定は出来ますがいつもより固定ハンドルが手前になってしまいます。

スケ板を挟んでみたら良い感じの位置でハンドル固定が出来た。

上写真でも見て分るようにアリ溝加工周辺の寸法があまりにも適当でどうにもなりません。ガバガバです。

TRUSCO スケイタ芯出プレート SKE-1を接着することにしました。

プロクソン PROXXON サーキュラソウ 卓上丸のこ盤 No.27006>

スケイタの様な薄物の金属板プロクソン PROXXON サーキュラソウ 卓上丸のこ盤 でのカットがオススメ!

プロクソン丸鋸刃 細目 50mm No.27015

購入時に付属の刃では金属は厳しいので別売りの「プロクソン丸鋸刃 細目 50mm No.27015」を装着します。

切断時は潤滑切削油としてシリコンスプレーやKURE CRC 5-56を少量塗布すると刃の寿命が延びます。

スケイタの固定は瞬間接着剤と硬化促進剤接着

耐久性はあまり無いかも・・・

ピタッと密着して剥がれそうもありません。

高さ調整のカラー?もツールポストに小さくて引っ掛からないのでΦ25mm位のアルミの丸棒で製作しました。

いろいろ書きましたが結論から申しますとこの商品はアリ溝の加工精度が致命的でピストン式クイックチェンジツールポスト(250-100)では全く使えませんでした。当方、この経験を踏まえ「 ピストン式クイックチェンジツールポスト(250-100)」から「くさび型<ウェッジタイプ> クイックチェンジツールポスト(250-111) 」にツールポストを交換しました。そちらはの取り付けレビューは別記事にてご紹介します。

最終的な結論ゴミですww

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味の工作へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました