Flightradar24 | フライトトラッカーで世界釣り旅行!?

アマチュア無線

<この記事は2017/1/29に編集したものを2019/11/16に再編集>

航空マニアなら誰もが知っているだろうFlightradar24で遊んでみました。このWEB/アプリは無料でリアルタイムな飛行機情報を知ることが出来ます。上空には無数の航空機が飛んでいることが分かる画期的なシステムです。全世界で飛行している民間機が一目瞭然で飛行機好きにはたまりません。自分の頭上を飛んでいる飛行機がどこから来てどこへ行くのだろうと思ったとき覗いてみると小さな発見があるかもしれません。

スポンサーリンク

Flightradar24で遊んでみた!(世界釣行シュミレーション?)

↑5月のひょっこり富士山 静岡県上空

Flightradar24とは?

フライトレーダー24 0001
↑日本上空

以前、航空無線の記事にも書いたが航空無線を聞いているだけでは航空機の位置がどうしても把握できない。
便利な時代で今は民間航空機はGPS(このFlightradar24は現在地の座標や飛行高度(ADS-B)信号)によって視覚的にリアルタイムで把握することが出来るようになっている。

しかしながら、 北朝鮮など受信設備が整えにくい地域、海上などを飛行する航空機は表示されないらしい。また軍用機や要人が搭乗するプラベートジェット等も写らない事があるようだ。

フライトレーダー24 0003
↑世界中、昼夜問わず必ず飛んでいる飛行機。

サイト名は「Flightradar24」
https://www.flightradar24.com/ アプリも有り。


このFlightradar24の驚くべき点はやはり全世界の民間航空機が把握できてしまう事であろう。
グーグルMAPをベースに民間航空機やヘリコプター、小型のプライベートジェットまでも追跡できてしまう。
航空機のコールサインや速度、高度も大まかではあるが表示してある。

しかしながら、上記でも記述したとおり全ての航空機ではないのでそれらを入れると空は無数の航空機で埋め尽くされている感じがする。

これを見て思ったことはやはりグローバル世界に突入していて24時間365日、人の移動は止まらないという事。
映画の「バイオハザード」のように脅威の未知ウィルスが発生した場合は、間違いなく全世界に拡散される。
防ぐのは江戸時代のように鎖国しかないが、それは現代社会では不可能であろう。
このサイトで何百トンもの無数の鉄の塊が自分の頭の上を飛んでいる事もよくよく実感できる。

フライトレーダー24 0002
↑空も大渋滞??

日本は羽田空港と成田空港が年中、渋滞状態?
朝から列を作って着陸している様子が分かります。

Live Flight Tracker - Real-Time Flight Tracker Map | Flightradar24
The world’s most popular flight tracker. Track planes in real-time on our flight tracker map and get up-to-date flight status & airport information.

大まかな機能は基本的には無料だが何分かで課金画面に変わる。

しかし、リロードすれば問題なく無料で使えるようになる。

有料会員にならなくても十分に楽しめます

以上

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました